大村亘 ドラマー/作曲家 


by koomuraa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
iNtErViEwS
thoughts
InDiA
cD rEvIeWs
LeSsOn
mUsIc
tRaVeLs
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2010年 10月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

魚津ミュージックキャンプ20..
at 2017-09-26 00:20
You Already Know
at 2017-06-23 15:44
5度目のインド
at 2017-04-26 00:20
新宿PITINN
at 2016-12-18 11:25
先生について
at 2016-05-07 23:54

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今日一日の、色々。

ただいまムンバイに戻りました。

グルジのコンサートがあったので、今日は日帰りでPuneまで行って来ました。

昨日レッスンの後に、
『君も良かったら明日Puneに来なさい。』

『モチロンです。』

『明日朝に先祖に敬意を払うプジャ(ヒンズー教の儀式みたいなもの)があるのでそれに来なさい。その後車で一緒に行こう。』

『了解です!』

『じゃ又明日。』

またあのもの凄い演奏を生で観れると浮き浮きして帰宅。練習に没頭してたら。。。

携帯鳴る。
グルジだ。

『Ko申し訳ない。親戚が数人同行したいと言うので、車のスペースが無くなった。代わりに明日の伴奏者の一人を日本人のサーランギ奏者に頼んだから彼と一緒にバスで来てくれないか?』

『No Problems.』

ムンバイに4年程在住してこっちで活動されてるN氏を紹介される。
N氏と連絡を取り、バス停での待ち合わせを一段落すませてしばらくしたら。。

携帯鳴る。
再びグルジ。

『Ko. Good Newsだ。明日兄も来る事になった。彼も車を出すから2台分スペースがある。なので、当初の予定通り家まで来なさい。』

『No Problem!(むしろHappy)』

『では、また明日』

ことの流れを再びN氏に連絡。
練習に励み朝を迎える。
朝も出発前に練習してたら。

携帯鳴る。
グルジ、Again。

『Ko、済まないBad Newsだ。兄が体調を崩した。なので、やはりバスで来てくれ。』
『No Problem。(って言うしかない。個人的にはこのルーズさ結構好き)』

で再びN氏にしては、当初の予定に戻り、二人でバスをゲットしてPuneまで行きました。

途中思わず、吹き出してしまった料金所でのアピール看板。

e0210611_663459.jpg

『ここで唾を吐かないで下さい』。。。。。。笑

そんなこんなで再びPuneに到着し。
コンサートも堪能し。
とても素晴らしく、練習欲もかき立てられ。

帰り10時過ぎのバスをゲット。
後方の座席に乗ってたのでめちゃくちゃ揺れる。
グルジの車のセダンとは比べ物にならないくらい揺れる。
時にはプチ地雷でも踏んだのかと言う程、車体ごと飛ぶ。

軽いバス酔いのなか、N氏とインドのトイレ事情について話したりもした。

『昔はトイレカーストってあって、トイレ掃除のスペシャリストがいたんだけど、そういうカーストの人達も最近は違う職に就ける様になったから、トイレ掃除が進まないとこが結構多いんだよね。特に地方。』

『ふむふむ』

『それで、その問題に政府は豚を雇おうと真剣に検討してるらしいよ。ほら、豚って人のう◯こも食べるから。報酬はそれってことで、豚雇用を政府は考えてるらしいよ。この前新聞に出てた。』

『。。。。。。凄い政府ですね。。。冗談なのか、本気なのか、はてさてなんなのか。豚をトイレに置いとくって。。。』

『あと、この前夜道歩いてたら車の下からいきなり野良犬が出て来て噛まれてさ。狂犬病のワクチン打たなきゃ行けなくて面倒だったな。。。』

等。

その他のインドの面白話/苦労話にも花が咲き、家から2駅程の場所でバスから下車。
一緒にリクシャーを拾いました。

自分の家より更に西に行くN氏と途中でお別れして、僕はリクシャーを下車。

さて、ここから家まで歩いて数百メートル。
いつも歩き慣れてるマーケットと人混みの中野良犬や牛が居るんだが。
なんせ、夜中の2時近く。
人の気配も無い。
あるのは、野良犬の影と、鳴き声。
ざっと見て家に辿り着くまでに7、8匹は居る。

(これはまずいな。。。。さっきいきなり噛まれたとか話も聞いた矢先、ずかずか歩いてけるかな?)

と内心思いながらも、1匹、2匹と交わして行くが、だんだんと野良犬も僕の影に興味を持ったのか一匹は吠えながら寄って来たりした。。他の犬も寄って来る。

(ううんん、これは結構まずいぞ。。)と車の横で少し立ち止まったら、
一匹吠えながら走って来る。。

そのとき、丁度、リクシャーが通りかかったのですぐ止める。

『その先数百メートル地点まで乗せてって』

リクシャーって短距離だと断られる事が多いのだが、なんか犬がとても多いのを察してくれて、乗りなサイン。

家のゲートの目の前まで乗せてもらい。
無事帰宅。

夜中の徒歩移動は以後気をつけようと思った一日の締めくくりでした。
[PR]
by koomuraa | 2013-02-17 06:34 | InDiA